請使用有支援 javascript 的瀏覽器

Taiwan Joint Irrigation Association

flower

 

:::

未来への展望-「豊作を島の名とし、活力ある農業の時代を創造」

  農田水利事業は農業生産の必要手段及び発展の主な要素の一つです。この持続的な事業が成功するか否かは、農作物の生産と農民の収益及び生態環境のバランス維持にも、そして農村社会に於ける経済安定の礎にも関わってくるものであり、数百年来の奉仕の蓄積は、豊かな今日の台湾を築き上げました。

  社会と経済情勢の変化は、農業生産を弱勢産業へと追いやりましたが、国家の糧食は確保しなければならず、農田灌漑の重責は依然として存在しており、農田水利の正常な機能が求められています。この為、連合会は今後も農田水利会の互助協力、共同発展の目的を堅持し、工作内容の充実、作業項目の発展、作業方式の革新をすすめ、農田水利事業が管理の科学化、施設の現代化、組織の強力化、財源の多様化、業務のコンピュータ化、人力の若年化に向かって邁進して参ります。